商品紹介

太陽光の架台は、通常スチール・アルミ製が使用されていますが、媛ストラットは木材を使用することで、製造工程での
CO2を削減することが出来ます。木材は屋外などで使用すると、腐朽菌やシロ蟻による被害により早ければ5年前後で、
腐朽してしまいます。保存処理をすることで、耐用年数が20年以上期待できます。

継ぎ手部分には、金物を使用していますが、亜鉛メッキ処理又はステンレス金物を使用しています。
施工においても、工場でプレカットしたものを現地で組み立てる工程となるため、現地での作業も短くできます。
施工後においては、木材の特徴として水分による伸縮があるため、施工後にもボルトなどの緩みがないか、点検管理します。
モジュールは、タイプにより取付位置が違いますが、木材の寸法変更によりどのモジュールにも対応は可能です。